« 第5回「花巻食と農の推進協議会」総会 岩手 1日目 | メイン | 神奈川中央養鶏農協 見学会 »

2013年8月13日 (火)

「花巻食と農の~」2日目{アジテックファインフーズ視察編}

buildingbus『2日目』

書きかけです。<(_ _)>

Dsc05996b
早朝ホテルの様子。clock

Dsc05997b
ホテル近くにあった石碑にdownwardright

Dsc06034b

Dsc06035b 東和町長 小原秀夫氏の名を発見search

昨日の交流の軌跡で「東和町の交流の歴史はこの小原秀夫氏から始まった(昭和61年6月に東和町長に就任)」と言ってました。

Dsc06038b budホテルの朝食室にここの野菜畑の内容と飼われているやぎさんたちが紹介されています。capricornus
ここのご飯はお釜で炊いたごはんでした。(東和町産特別栽培米)riceball

Dsc06002b ホテル専用畑apple

Dsc06042b

capricornuscapricornuscapricornuscapricornusやぎさんたちがご飯に小屋から出てきたdash

Dsc06043b
ホテルを出発bus

今日は釜石を目指します。なんと車の運転は生産者さんである小原君雄氏です。

「ここは車を運転できないとね~。」

※ここからは車内からの撮影が多くなるので、ブレます。

Dsc06044b 車で移動中にあちこちで牛舎をみかけました。taurusupwardleft
そういえば昨日生産者さんが「このあたりではみんな牛を飼っているんだよ」と言ってました。

Dsc06059b
お、JR釜石駅を発見。ここまで約2時間近く位です。

この先をしばらく行くと…

Dsc06062 ㈱アジテック・ファインフーズ工場に到着です。

 

Dsc06064b こちらの工場で作られている商品たち。eye
まずは商品紹介から~

Dsc06079b 植物性たん白加工食品”タンパッキー”
ベジタアン用に海外から人気だそうです。非遺伝子組み換え大豆で出来ており、

外見はハムのようで、身はしっかりしていて

お味は塩けが効きなかなか美味しく、ちなみにネット購入できます。delicious

Dsc06069b 当時の釜石の様子を画面で説明

「この辺りまで津波がきましたが釜石は山と谷が多く被害は他と比べて少なかったのです」

Dsc06070b 津波に呑まれていくる建物たちbuildingwave

Dsc06072b そして呑まれた車たちcarrvcar

Dsc06075b 家が………housewave shock

Dsc06090b お話を伺った後はみんなで工場見学へ。

中はクリーンルームになっています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/31780621

「花巻食と農の~」2日目{アジテックファインフーズ視察編}を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart

アクセスランキング