« かもめ 12月号 | メイン | かもめ 1月号 »

2014年12月12日 (金)

余り野菜でナチュラルクッキング

11月28日こぐま座企画「余り野菜でナチュラルクッキング」を開催しました。

ジュニア野菜ソムリエであるさぽねっと講師をお迎えし、冬場に余りがちな野菜をあれやこれや

変身させました。ただ変身させるだけでなく、調理の仕方やお塩などの調味料の使い方を伝授していただきました。

メニューは、「けんちん汁」「れんこんの蒸し物」「ごぼうケーキ」「雑穀米のご飯」

★「ごぼうケーキ」

ココアを使ったこのケーキ、みなさんどんなケーキを想像しましたか。 ごぼうがどんな感じに

仕上がったか気になるのでは?と思いますが・・・参加者の方々もこのメニューには興味津々な

様子が伺えました。

さて、作り方は→ごぼうを植物油で炒め、ナッツのように仕立てる事が一番のポイントでした。

焼いている間の香りのいいこと!お味はカリカリのナッツ入りのココアマフィンにしか思えませんでした。

!オリーブオイルはお料理な感じに仕上がってしまうので植物油(菜種油やグレープシードオイル)を使うのがポイントだそうです。

Img_2937

Img_2948

Img_2951

 

★けんちん汁

一見どこにでもありそうな「けんちん汁」先生にかかってしまえば、ヘルシー美味しいだけでなく

環境にも優しいけんちん汁に変わります!

野菜をたわしでごしごし洗い、皮は剥かずに調理します!6人分の鍋に塩小さじ1で、

お野菜の甘みとだしがよく効いた味わい深いけんちん汁になりました。

参加者のおひとりが人参を切っている間に何やら作業をしています。何ができるか見ていると・・・

なんとかわいいハートの人参が出来上がりました。かわいい~heart

けんちん汁もこんな風にすると人気がでるかなぁ(我が家ではあまり人気がないのでsweat01

翌日おさらいでおうちで作ってみると・・・「ママ、おかわり~」と嬉しい反応がありました。

人参の形だけでなく味が気に入ったようで、我が家の定番になりそうです!

Img_2953

 

★れんこんの蒸し物

れんこんは節の部分に栄養が詰まっているそうです!捨てないで、よく洗って使ってくださいね。

とのことでした。

れんこんも皮を剥かずに使います!

塩を振ってしばらくして蒸すと驚き!もちもちの味わい深い蒸しれんこんのできあがりです。

お弁当にもよし、あともう一品にもよし!

油をまぶしトースターで焼くとフライドれんこんになりますよ~と先生。

これはおつまみにも良さそうですね!もちろん子供にも人気間違いなしですね~

れんこんだけでなく、にんじんも同様に作るとおいしいそうです。今度やってみよ~🎶

Img_2935

 

★雑穀米のご飯

炊くだけ?とお思いでしょう。これにも先生のこだわりがあります。

一晩水に浸けた黒米を入れると色鮮やかになり見た目もキレイです。これに塩を少しふると

また味わいが増します。だけじゃない!ご飯も少し長持ちします。おむすびをするときに

手に塩をつけなくてもおむすびができますよ~しおむすびはもちろん塩を足しますけどね。

いい塩加減で、ご飯をよく噛んで食べれるのも良かったです♪

 

と参加者の方々と一緒にワイワイおしゃべりしながら、先生の話しにメモを取りながらの

あっという間の三時間でした。

洗い物をした方は是非・・・と出して頂いたのは、いい香りのハンドクリーム。

先生、実はアロマの講座もされていて、ハンドクリームは簡単にできるんですよ~と。

生活を楽しみながら毎日過ごしてるんですね。子育て中に少しそんなゆとりを欲しいな・・・

と思ったのでした。

先生、ありがとうございましたribbon また、よろしくお願いいたします。

 

Img_2955

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/33076241

余り野菜でナチュラルクッキングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart

アクセスランキング