« はまきた夢通信 11月号 | メイン

2018年12月 8日 (土)

私たちも楽しめる『あおばを食べる収穫祭』

今年も毎年恒例の『あおばを食べる収穫祭』が11月23日(金・祝)に開催され、横浜北エリアも出展してきました。

Photo


このお祭りは、『地産地消&エコロジー』をテーマに東急田園都市線の藤が丘駅前公園で開催され、地域を盛り上げるのはもちろん、ごみの持ち帰りやマイ食器・リユース食器を利用するなど、環境にやさしいお祭りをテーマとしています。

昨年は朝だけどしゃ降りで、準備しながらお客さんが来るのか不安でしたが(お祭りスタート後は快晴に)、今年は朝からいいお天気sunヤッター!!
私たちは、粉石けんのおすすめとお菓子入りお魚釣りで出展してきました。

Photo_2


今年は初めて、普段石けん講座を開催したり、センター祭などに出展されているPLA(パルシステムライフアシスタント)の方々にも一緒に協力していただきました。
おかげさまで粉石けん(やっぱり石けん!粉石けん)のサンプル配布、石けんクイズ、蛍光増白剤が目で見てわかるPLA手作りの装置(?)で、しっかり石けんのアピールができたと思います。

Pla


お菓子入りお魚釣りは、大好評で、お昼ごろには完売してしまいましたcoldsweats01
いつも、もっとたくさん用意したいと思うのですが、なにしろ当日のお天気次第なので悩みどころなのです。

Photo_3


お魚が完売したあとは、みんなで石けんをアピール。私は主に親子連れに「クイズやらな~い?」と声をかけていました。
このお祭りは、来場者もエコロジーへの関心が高く、みなさん足を止めてくださるので私も楽しくお話しできてうれしいのです。

また、私たちもおいしい料理やお菓子、無農薬の野菜、ちょっとステキな植物、手作りのいろいろなどを食べたり買ったりで、今年もお祭りを楽しむことができました。

来年も出展予定ですので、ぜひ遊びにきてくださいね。こんな兄弟にも出会えます・・・・!?

Photo_4


nato

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/34161647

私たちも楽しめる『あおばを食べる収穫祭』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart