« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

ハーバルライフを楽しもう♪開催しました。

6月28日(木) てくのかわさきにて

さぽねっとの先生により、
「ハーバルライフを楽しもう♪」企画を開催しました。

Photo

ハーブというと西洋のものが有名ですが、普段日常で使っている「しょうが」や「しそ」なども、
和性ハーブと言ってハーブの仲間とのこと。

今回はバジルを中心にした西洋ハーブを主に教えていただきました。

ハーブの歴史は長く、また活用する範囲は幅広く、栽培、美容、健康、料理、クラフトと多岐に渡っており、2012_0628_7

現代では西洋医学においても植物療法として統合医療という形を取り入れているそうです。

ハーブは葉・茎・花すべて利用でき、ドライにすれば長期保存ができるようになります。
また、お茶で飲んだ後のハーブを、お風呂に入れる、といった活用の仕方もあり、余すところなく使えるところが魅力だと思いました。happy01

今回は、数種類のハーブを使ったハーブティー、フレッシュバジル&緑茶のハーブティーの試飲、 バジルペーストのデモ&試食、ハーブオイルの作成を行いました。delicious

Photo_2_3


左上から、フレッシュバジル、ハーブオイル

真ん中;ふわふわ食パンにバジルペースト&オリーブ&ミニトマト、
その左、クラッカーの上に、チョコ&フレッシュバジル&バジルペースト

右;クラッカーの上にハーブを混ぜたバター&フレッシュバジル&ミニトマト
下;数種類のハーブを使ったハーブティー

2012_0628_10

 

☆ハーブティーを入れるときのポイント☆
・ドライハーブはティースプーン1杯、蒸らしは3分
・フレッシュハーブはドライの3倍、蒸らしは2分
・2煎目までおいしく飲める
・レモン系+ミント系をブレンドすると飲みやすい
などなど、いろいろ試してみて自分の味を見つけてみてください。

ハーブティーは、ポットにハーブとお湯を入れるだけ。
手軽なのに、複雑な香りと味が楽しめ、フレッシュバジルで作ったペーストは、Photo_3
クラッカーやパンにつけて食べましたが、
バジルの味が鮮烈で、いくらでも食べれるほどに美味しい出来栄えでした。
また、ハーブにチョコをトッピング、など意外においしくて、
意外なもの同士が合うことを知りました。

ハーブオイルは、一週間はこのままつけておき、
その後料理に使用する、とのことで
目でみて楽しんだ後は、調理して味も楽しめるので、

今からどんな味がするのかとても楽しみです。

ハーブは奥が深く、また、こんなに手軽にハーブが活用できるとは
思わなかったので、これからどんどん料理などに使っていきたいと思いました。lovely

 

2012年6月26日 (火)

ふろしきでエコバッグ

5月17日、麻生センターで「ふろしきでエコバッグ」企画を開催しましたshine

さぽねっと講師の方をお招きし、「持っているけどどうやって使えばいいのかわからないdown」ふろしきの使い方を紹介していただきましたhappy01

個人的には、「ふろしき=温泉に行くときに着替えを包む」という使い方しかしたことがなかったんですが、こんなに色々な使い方ができるなんてビックリしましたsign03

309_2

こんなにステキな包み方ができるんですlovely

バッグにもなり、ちょっとした小物入れのおしゃれなカバーになったり、ステキな贈り物ラッピングになったりと、使ったものはふろしきだけなのに、結び方ひとつでこんなにもかわってしまうなんて、ビックリですhappy02

まだまだふろしきのマジックは続きますsmile

305_5

同じものをつくっても、ふろしきの柄によって全然雰囲気の違うものができるふろしきのすばらしさに魅了されましたlovely

参加いただいたみなさん、講師の先生、ありがとうございましたheart04

手作り豆腐にチャレンジ

6月26日、宮前センターにて「手作り豆腐にチャレンジ」を開催しましたshine

「なめらか絹とうふ」を製造されている太子食品さんを講師にお招きし、豆腐がでるまでをお話していただきましたhappy01

2012_06280010

豆腐の味の決め手となる大豆は、北海道産のものを使用し、豆乳にする際にも酸化しないよう高速カッターで細かく砕くなど味と品質にこだわって作られているそうですflair 実際に市販されている外国産大豆を使った豆腐となめらか絹豆腐を食べ比べてみると…
味が違うんですsign03 大豆の味の濃さや舌触り(なめらかさ)の違いに参加者の皆さんもビックリでした

そしてお楽しみの豆腐作りに挑戦です。使うのは豆乳とにがりのみ。泡立てないように豆乳をボールに入れ、にがりを入れた後、ゆっくり右に20回、左に20回混ぜます。

Dsc_0026

そして、紙コップにおたま1.5杯分を入れて550ワットのレンジで1分チンし、2分ほどレンジ庫内で蒸らして出来上がりshine 

2012_06280008_2 Dsc_0036

早速できたて豆腐を試食すると、まるでプリンのようなツルンと滑らか食感ですlovely

材料にこだわった、美味しい豆腐が、こんなに簡単にできることにビックリしましたheart04

参加いただいたみなさん、そして美味しい豆腐の魅力を教えて下さった太子食品さん、ありがとうございましたhappy01

2012年6月25日 (月)

ポップコーン6月号

395kawasaki

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart