« もっと手軽に!グラスアート! | メイン | 映画『シェーナウの想い』上映会を開催しました »

2014年12月18日 (木)

カジノヤさんの大豆収穫と脱穀

12月6日カジノヤさんの畑で大豆の収穫を行いました。当日はお天気もよく、大豆がしっかり乾いており、土壌は程よく湿っている状態で収穫にはとっておきの日でした。

乾燥した大豆を引き抜き、根についた土を振り落とし、バキッと根っこを折ったものを集めて脱穀していきます。

機械を使って脱穀していきます。

ブルーシートにある大量の殻は、良い肥料になるので、ダンボールに入れて保管します。一部は焼き芋を焼くのに使用しました。

さらに機械に入れてなるべく大豆だけの状態にしていきます。

機械で取りきれなかった殻を手で取り除いていきます。ダンボールを傾けて、大豆を転がすと良いものだけが転がって行き、殻や形の悪いもの、虫食いなんかはダンボールに転がらず残っていくので、より大豆だけの状態に近づきます。

網を揺すって細かい殻を取り除いた後、さらに1粒ずつ人の手で選別していきます。

初めましての方も多かったのですが、作業をしながら色んな話ができたのが楽しかったです。

当日は10時から15時まで作業しましたが最後まではとても終わらず残った分はカジノヤさんに託しました。

お昼ご飯にはカジノヤさんのご好意で豚汁、サツマイモ、お漬物を頂きました。午後から気温が下がって冷えましたが、体がポカポカと温まって美味しくいただきました。

去年より収穫量は若干多そうです。どんな納豆が出来上がるのか楽しみです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/33092661

カジノヤさんの大豆収穫と脱穀を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart