中原地区くらぶはちどり Feed

2015年12月 2日 (水)

フードインク上映会を開催しました!中原地区くらぶ はちどり

11月30日(月)、高津市民館にて、 フードインク上映会を開催しましたnote

当日は寒い中でしたが、23名のご参加をいただきましたlovely

Img_4343_4 

このフードドキュメンタリーは、日本でも2011年に全国劇場で公開され、大変話題になりましたflair

アメリカでの農業の工業化問題、一部の大手企業による独占状態ともいえる牛肉産業界、安全よりも利益や効率を優先している現実…coldsweats02

消費者好みの胸肉の大きな鶏、従来の1/2の期間で2倍のサイズに育てられる為、急激な成長に骨がついていかず、2、3歩歩くだけで足が折れてしまう姿には衝撃的でした。もはや、養鶏場は鶏ではなく、製品を作っていると映画は訴えています。


その他、遺伝子組み換え大豆がもたらした影響、大腸菌を抑える為に製造過程でアンモニアを混ぜたパティなど、テクノロジーが進むほど危険になってしまった巨大化し過ぎた加工工場など、目をおおい、耳を塞ぎたくなる現実が次々と流れていきました。

そんな中でも、有機農法を実践している農家や、少しずつ広がりつつあるオーガニック食品についても取り上げられていて、希望も感じさせてくれましたshine

映画の後は、場所を会議室にうつし、試食をいただきながらの交流タイムでしたhappy01

Img_4355

お一人ずつ自己紹介をしていただきながら、感想やコメントもお話しいただきました。

「鶏が製品のように扱われていてショックだった」「衝撃的な映画でしたが、周りに伝えていきたい」といったご意見をいただきました。

フードインク以外の食に関する映画をご覧になった方もいらっしゃり、私もぜひ見てみたいと思いました。

皆さんと様々な思いを共有できた上映会〜交流会となりましたhappy01

2014年12月20日 (土)

映画『シェーナウの想い』上映会を開催しました

12月1日、高津市民館にて中原地区くらぶ はちどりの上映会企画を

開催しましたshine

当日は雨の中、10名の組合員さんに参加いただきましたconfident

P1230994_2

映画のタイトルであるシェーナウは、ドイツにある小さな町の名前です。

この小さな町の住民達が、チェルノブイリ原発事故をきっかけに

「原子力のない未来の為の親の会」を結成し、原発に頼らない自然エネルギー

による電力会社を、様々な困難を乗り越えながら誕生させていく、という

実話ですflair

10年という長い歳月をかけ、住民達は想いをひとつに自分達の手で

自然エネルギー社会を実現させましたhappy01

そして、このことがドイツ全体の脱原発につながったのですsign03

この『シェーナウの想い』から、私たち日本の原子力社会についても

参加者それぞれが改めて考えるきっかけとなったのではないかと思いました。

P1230996_2

参加された組合員さんからは、

「すごい力だと思った」「脱原発を市民の力でどのように達成したかという

プロセスがわかってとても勉強になった」「常に前進することの大切さを学んだ」

等、たくさんの感想をいただきましたshine

上映会の後、12月14日ユニコムプラザ相模原で行われた「A2-B-C」上映会

予告映像をご覧いただきましたmovie

福島で何が起きているのか・・・「えっ、そんな現実になっているの・・・と恐怖心

が募った」「私たち何も知らないじゃん・・・」という感想がありました。

まず知ること、そして私たちにできること、を継続して考え、実行にうつして

いかねばならないと感じました。

はちどりでは身近なところから環境にいいことを考えた企画を開催していますhappy01

上映会企画は今後も検討中ですので、その際はぜひご参加くださいnotes

今回ご参加くださった皆さま、ありがとうございましたheart04

 

2011年4月27日 (水)

手作りコスメ講習会

近所の並木道の桜がいつの間にか咲き始め、気がついたら5分咲きほどになっていました。
入学式には、ぎりぎり間に合ったかなというところでしょうか。
ただ今年は、呑気に花見気分にはなれないですが・・・

さて、すっかり遅くなりましたが、2月16日に中原市民館で開催しました「手づくりコスメ講習会」の報告をいたします。
今回は、講師にさぽねっと講師で、アロマコーディネーターインストラクター、
メディカルハーブコーディネーターの谷田部 恭代さんをお迎えし、アロマクリームとボディミルクを作りました。
応募者65名のところ、抽選の結果、当日は16名ご参加いただきました。

最初にメンバーの司会でチームの活動やメンバー紹介、講師を紹介した後は、講師の谷田部さんにバトンタッチし、進めてもらいました。

時間の関係で、早速コスメづくりに入りました。
まず、みつろうとグレープシードオイルを使ったアロマクリームです。
手順はいたってシンプルで、耐熱カップにみつろうを入れて湯煎で溶かし、オイルを加えて混ぜ、容器に移し、粗熱が取れてから好みの精油を入れて混ぜるだけ。

精油は、ラベンダー、ティーツリー、ローズウッド、ゼラニウムなどから、美肌や
手あれなど目的に合わせて2種類ずつを各1〜2滴ほど使用しました。
出来上がりは、軟膏の状態で、リップやハンドクリームとして使います。

次に、グレープシードオイルと植物由来の乳化ワックスを使ってボディミルクをつくりました。

ボディミルクも、作り方は簡単。耐熱カップに乳化ワックスとオイルを入れ湯煎して溶かし、人肌に温めた精製水を入れて混ぜ、容器に入れて、好みの精油を加えて混ぜるだけ。

こちらは、肌に馴染みやすい乳化クリームでお風呂上がりやマッサージの時に使用します。
どちらも、精油で薬効も期待でき、乾燥するこの時期に活躍しそうです。

その後、風邪に良いと言われるエキナセア、ローズヒップ、エルダーフラワー、マロウをブレンドしたハーブティーを飲みながら、アロマテラピーや精油について説明していただきました。
又、「家庭でできるアロマテラピー」として、精油の様々な活用方法を伺いました。

あっという間の2時間で、楽しく、アロマの香りで癒されました。
参加してくださった皆さんにも、喜んでいただけたようで、うれしいです。

(はちどりチーム tomoco)

2010年 10月

石けん学習会&石けんづくり

2010年 09月

2010年 06月

みつろうキャンドルづくり講習会2010

2010年 05月

私の罪悪感

2010年 02月

リップづくり講習会

誰かにちゅっとしたくなるなんていいですね♪
私は最近は息子くらいにしかしておりませんが(笑)

今年の秋ですね!!
期待していま~す。
.
Commented by はちどりチーム ちーまま at 2010-02-09 16:19 x
 ゆきんこさん、コメント有難うございます。
6月には、毎回好評の「キャンドルづくり講習会」を予定しています。
よろしければ、ご参加ください。
      (はちどりチームちーまま)

2009年 12月

何事も「自然」が大切

こんにちは。

我が家にも1年生と年中の子どもがいます。
私が病院嫌い、薬嫌いもあって、
予防接種も、はなから受ける気はなく、
子どもが風邪をひいても、めったに病院には行きません。
家で寝てるのが一番。病院に連れて行くと逆に悪化する。
と、よっぽどのことがない限り、病院には行きません。
熱があっても、機嫌がよければ、まず寝かします。
でも、それを周りのママともに話すと
すごいびっくりされます。

同じような考えを持つ方がいて、うれしくて、ついレスをしてしまいました。
きんととさんのような記事を見ると、やはり間違っていなかった!と
自信になります。
たまに、ぐらつくので・・・。
ありがとうございました。
Commented by yumeblog04 at 2010-02-11 20:29
みずみずさん、こちらこそありがとうございます!
同じ考えの方に、読んで頂いてうれしいです。
私は、「クーヨン」に出会ってから、予防接種はしなくていいと思いました。でも、かなり少数派で、不思議がられます。
ほとんど、医者にも行かず、薬も飲まずで、皆元気です。
又、コメントを頂けたらうれしいです(^.^)。

2009年 11月

「グリーンコンシューマーになろう」講習会

グリーンコンシューマーの意味は、そういうことだったんですねえ!
今日から私でもなれる?
10原則興味あります
.
Commented by yumeblog04 at 2009-11-09 02:41
にゃんぺいさん
コメントありがとうございます。
10原則お知らせしますね。
全部やるのは結構大変だと思います!
でも、できることからやっていきましょう♪

グリーンコンシューマー10原則
◉必要なものを必要なだけ買いましょう
◉使い捨て商品ではなく、長く使えるものを選びましょう
◉包装はないものを最優先し、次に最小限のもの、容器は再利用できるものを選びましょう
◉作るとき、使うとき、捨てるとき、資源とエネルギー消費の少ないものを選びましょう
◉化学物質による環境汚染と健康への影響の少ないものを選びましょう
◉自然と生物多様性を損なわないものを選びましょう
◉近くで生産・製造されたものを選びましょう
◉作る人に公正な分配が保証されるものを選びましょう
◉リサイクルされたもの、リサイクルシステムのあるものを選びましょう
◉環境問題に熱心に取り組み、環境情報を公開しているメーカーや店を選びましょう

(はちどりチーム tomoco)
.
Commented by にゃんぺい at 2009-11-09 09:32 x
ありがとうございます
しっかりメモ取らせていただきました
機会がありましたら、ぜひ表の記事にも
投稿されたらいいような
内容ですね

冷蔵庫に貼っておきます

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart