« 「我が家の常備菜セット」 | メイン | つる丸瓦版 3月号 »

2019年3月22日 (金)

「コーヒーのこだわりを知ろう」を開催しました♪

3/20に老舗のコーヒー屋さんのキャラバンコーヒーから講師をお招きして、
コーヒーの基礎知識、おいしい淹れ方について教えていただきましたnote

11月に開催した「おとなのコーヒー工場見学」では、キャラバンコーヒーの工場をくまなく紹介いただきました。
プロフェッショナルな方々shineのことや、真っ黒で大きな焙煎窯shineなど、そのときのことを思い出します。

そして、今回の講座。まだまだコーヒーについて知らないことshineeyeshineがたくさんありました。

コーヒー豆の生産2位がベトナムであることや、コーヒーの蒸らし方、淹れるお湯の温度や、お湯を注ぐ回数などcafe

Photo


実際にコーヒーを淹れる体験をしたときに使ったコーヒーは2種類。同じ豆ですが、同時に焙煎するか、焙煎後に混ぜ合わせるかの違いがあります。
パッケージからだけではわからないことですね。

また、実際に体験してみることで、わかることが多くありましたflair

Photo_2

蒸らすときにコーヒーがポタポタと落ちるといけないbearingと思う方が大多数でしたが、ぽたぽたと落ちてもいいから、お湯をいきわたらせたほうがいいgoodとのことです。

また、こちらのミスで、お湯が足りないcoldsweats02!ということがあり、結果・・・そのようなコーヒーの味も体験できましたcoldsweats01 失敗した味と、成功の味の比較なんて、普段できないことだと、みなさん笑顔で対応してくれましたheart04

3

そして、みなさんが淹れるコーヒーはどれも味が違い、「味の違いcafe」について話しておられたことが印象的です。

キャラバンコーヒーの2名の講師は、参加者からのたくさんの質問をさばいておられました。
1を聞いたら10を答えてくれる講師陣flairで、参加者のみなさんは満足された様子。

コーヒーに絡んだ会話も弾み、「楽しい時間でした」との感想もたくさん頂きましたlovely


sign04sign04参加者の皆様の中から何人かをご紹介sign04sign04sign04sign04

●カフェオレしか飲めないとおっしゃっていた方は、今回体験したことで、ブラックコーヒーでもこれならおいしい♪と、キャラバンコーヒーの名前を覚えて帰られました。

●世界各地のお茶が何種類もご自宅にあり楽しんでおられる方、コーヒーなら1日に何杯でも飲めるかたもいらっしゃいました。
●毎日、コーヒーを飲む時間が至福の時間という方も。
●コーヒーの酸化が気になるので、この銘柄の一人用のドリップパックコーヒーを作ってほしいと、要望されている方もいました。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04


キャラバンコーヒーの講師の皆様、そして、参加くださった皆様、ありがとうございましたnote

Photo_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/34173447

「コーヒーのこだわりを知ろう」を開催しました♪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart

WEB版weeklyどりーむぺいじ