« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月26日 (月)

平塚エリアニュース はあと to はあと (2012年3月26日発行)

Hiratuka387

2012年3月10日 (土)

フルーツケーキdeほっこりティータイム企画報告

みなさまはじめまして!
平塚エリアで経営委員をしているもっちーです。経営委員は普段定例会議での議事録作成や会計処理などを担当しており、新横浜本部での会議にも月に一回程度参加しています。

ここからは本題の企画報告です。
3月5日(月)の13:30~15:30に平塚市中央公民館調理室にてフルーツケーキdeほっこりティータイムを開催しました。
当日は土砂降りという移動が大変な天気でしたが、なんと7名もの方が参加してくださいました★どうもありがとうございました!遠くは小田原市や海老名市からでみなさま足を運んで下さりとても嬉しかったです。

講師は食育ぱっくん隊の荒木さんで、りんごのパウンドケーキといちご大福の作り方を教えていただきました。

まずりんごのパウンドケーキの作り方から説明を受けました。材料を切って混ぜて焼くだけと実に簡単!
三つのグループに分かれて調理実習を開始しました。和やかに会話をしながら手を動かしていたので、あっという間にすべてのグループがオーブンでケーキを焼く作業までいきました。

Img_0104

次はいちご大福の説明です。今回大福の皮はフライパンで作ることになりました。ちなみにレンジでも作れるそうです。
フライパンの中身がどんな風になるのかみなさん興味津々♪
はじめはさらりとした液状でしたが混ぜながら加熱するうちにだんだんととろみを帯びてきて、最後にはつきたてのお餅のようになりました!実にもっちり★
いちご大福の作り方を一通り教えてもらい、またグループに分かれて実習です。

Img_0126

皮を作るときにお餅状になるのですが、テフロン加工のフライパンでないと餅がくっついてしまって大変なことになるそうです。
いちごをくるんだあんこを皮でつつむときに、みなさんは大福の皮のさわり心地を「赤ちゃんのほっぺみたい」「ぷにぷに」などと話していました。作業の最中にパウンドケーキが焼き上がり甘くていい香りが♪
いちご大福もあっという間に完成しました!

Img_0131

Img_0141

試食・交流ではりんごを薄切りにして浮かべた紅茶を飲みました。
ぱっくん隊のアシスタントの方々と増岡センター長にも各グループに入っていただいてさまざまな会話を楽しみました。
パウンドケーキといちご大福について「簡単ですぐできたからうちでも作る」などの声が聞かれました。

ちなみにいちご大福ですが中身をキウイにしてもおいしいそうです★

以上企画報告でした。

4月3日の企画もお楽しみに!

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart