« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月 5日 (月)

はあと to はあと 3月号

Hiratsuka PDF版はこちらhearttoheart_201803.pdf

2018年3月 2日 (金)

お気に入りアロマでリフレッシュ

2月21日におだわら市民交流センターUMECOでアロマ香油作りを行いました。(主催:秦野地区くらぶ なんてん)

講師に昨年8月に開催されたパルシステムまつりin小田原でお世話になった長沼先生をお迎えし、開催メンバー、日生協の取材の方を含め計14人で、各自お気に入りの香りを選ぶことからスタートしました。

Image_12

Image_2

(ネームプレートは拾ってきた松ぼっくりを使った手作りです)

今回は2種類の気に入った香り(エッセンシャルオイル)を選び、グレープシードオイルと混ぜてアロマ香油を完成させるという手順だったのですが、香りを選ぶのに思った以上に悩みました。

というのも、個々の香り選びであればご自身の好みがあるので「この香りが好き!」と選べるのですが、複数の香りをブレンドする場合、好みの2種類の香りを混ぜたものより普段は手にとらないような香りを使った組み合わせの方がしっくりすることがあるからです。

Image_3

でも、この悩みながら香りを選ぶという時間をみなさん楽しまれていたようです!

色々なアロマの香りに癒されながら、みなさんでオススメの組み合わせの香りについて情報交換をしたり和気あいあいと香り選びを楽しみました♪

Image_4

Image_5

今回、長沼先生が用意してくださった香りは以下のものです。


トップ:ベルガモット、オレンジ
ミドル:ラベンダー、ユーカリ、ゼラニウム
ベース:マージョラム、パチュリ

Image_6

好きな香り2種類を選んだら、グレープシードオイル(8ml)をビーカーではかり、ロールオンタイプの容器に入れ、そこに選んだ香り2種類(エッセンシャルオイル)を2滴入れ、そっと振り混ぜたら自分だけのお気に入り香油の完成です!

Image_7

Image_8

因みに今回は意外にもユーカリの香りに人気があったようです。
ユーカリには花粉症への効果もあるらしいです!


アロマ香油作り完成後は、参加者全員で長沼先生に用意して頂いたハーブティーとパルシステムのお菓子を試食しながらまったりと過ごしました。

Image_9

Image_10

Image_11

長沼先生のテンポ良い分かりやすい説明のお陰で予定通りに進み、1時間半のアロマ香油作りはあっという間に終了しました。


まだまだ寒いこの時期、参加されたみなさんがお気に入りのアロマ香油で少しでも癒されると嬉しいです♪

(茶トラ)

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart