横浜南エリア Feed

2020年11月20日 (金)

産地交流ミニ学習会

横浜南エリアは今年度の産地交流先は、JA新みやぎ(旧みどりの)です。
一昨年去年と行った産地交流のお料理会や、現地へ行って田んぼや生産者の方と交流する産地交流の学習会を本日杉田地区センターで行いました。
お料理教室は、花巻とみどりの(新みやぎ)の2回行っています。
お料理教室の講師は、交流先の生産者の方々が横浜まで教えに来てくれます。今思い返してみると、貴重な経験をさせていただいていたんですね。コロナ禍の今では生産者さんに直接お会い出来なくなってしまい悲しいですね…
花巻のお料理教室の時は、私は横浜南エリアの活動組合員になりたてで、何をして良いかアタフタしていた記憶ばかりです。
今日エリアメンバーと振り返り、当時の調理場の雰囲気を思い出しました。
みどりのお料理教室の時は、準備から参加し手順を把握し自分の仕事が出来ました。終わった後、エリアメンバーで達成感を共有できて嬉しかったです。

パルシステムの産地の映像を観たり、現地へ行ったメンバーの話を聞きました。
現地で生産者と交流し、自分で田んぼに入ると、食べるお米に対しての気持ちが違うんだなぁと学びました。
私も産地交流へ行ってみたい!

今回はZOOMを使った学習会でした。
子どもを幼稚園へ送迎してから、急いで会議室へ向かうとゆう朝のバタバタが無く、少し落ち着いて参加することが出来ました。(n.i)

2020年11月15日 (日)

今週のもったいないグリーンセット

ピーマン一袋と、有機玉ねぎ600g
化学合成農薬や、化学肥料を使わず

Dsc_0849



手間ひまかけて栽培された玉ねぎ。

2020年11月10日 (火)

本日は南エリアの経営会議でした(◍•ᴗ•◍)✧*。

杉田地区センターの和室で会議をしてきました!
場所を間違えて上大岡に集合してしまったメンバー(私も含む)
スタートが遅くなってしまいましたが、無事に会議が出来て良かったです(๑•﹏•)

次年度計画、産地交流、地区くらぶ交流会等々議題を進められました。(n.i)

2019年7月30日 (火)

私のエコ活動(環境キャンペーン)

パルシステム神奈川ゆめコープでは、「環境キャンペーン」の一環で

みなさんんに投稿していただいた写真を使って

フォトモザイクアートを作ります。

そこで横浜南エリアでは、メンバーの「エコ」を写真でご紹介したいと思いますdelicious

Eco

洗剤はなるべくぜっけんを使います。

Eco2

摘果や傷のついた実など、捨てちゃう素材もおいしくしてもらっていただきます。

Eco4

間伐材で作ったリース

Img_4570

紙のパックを回収

1

せっけん1

2

せっけん2

P_20190731_175706_p

リユース瓶を使っています。

2018年10月26日 (金)

10月エリア会議

10月19日横浜南センターにてエリア会議を行いました。

今日の議題は主に前回の『年末年始商品試食会』の報告と、2月に開催する『JAみどりのお料理教室』の役割分担などです。お料理教室はおいしい郷土料理を作って食べられる、毎年人気の企画です。2月にむけていまから準備を始めます。ご案内をお楽しみに!!

riceball10月のJAみどりの秋の交流で稲刈りに参加したメンバーの報告もありました。天候に恵まれ、おいしいものをたくさん食べてきたようです。お土産にお米を各種いただいたとのことでお留守番メンバーにもおすそ分けを配ってくれました。

Dsc_1265

宮城のスター銘柄のお米がズラリsign03運んでくるの重かったでしょ?ありがとうlovely

『元気つくし』はメンバーのふるさとのお米で、無農薬のプレミアム米なんですって!

これもおまけでいただきました。(宮城米ではないヨ)

Dsc_1263

delicious本日の試食smile

「直火炒めチャーハン」と「ミルク焼きドーナツ」

香ばしい醤油味のパラパラチャーハンと、油で揚げていないのでカロリー控えめなしっとりフワフワドーナツでした。

2018年10月25日 (木)

年末年始商品試食会

10月11日 横浜南センターにて、パルシステムがおすすめする年末年始商品の試食会をしました。

Dsc_1243_horizon

今年はぱっくん隊の方にお正月にふさわしい華やかなしつらえを教わり、簡単な調理をしてからの

試食会になりました。

Dsc_1247_center

甘酢大根のスライスとスモークサーモンを巻いて昆布で結んだ「奉書巻」

1540367407464

かまぼこの飾り切り2種

Dsc_1250_2

こんな感じに個々で盛り付けるとおもてなしにぴったりshine

restaurant上段左から「黒豆のパンナコッタと黒豆」「ローストチキン」、「さば寿司2種」

restaurant真ん中 かまぼこの飾り切り

restaurant下段左から 「サーモンの奉書巻」「ホタテの二色ソース(トマト・キウィ)」「イクラの甘酢おろし和え」

1540037844835

試食用はこちら↑ 同じメニューだけど、おもてなしとなると器は大事だなあと思いました。

shine肉厚で大粒の野付のホタテは甘くて旨味がたっぷりで、参加者みんな絶賛の味でした。

奉書巻きと、かまぼこの飾り切りは、自分の試食分は自分で作るので、みんな真剣に取り組みました。

黒豆入り豆乳パンナコッタはクリーミーで甘さ控えめ。黒豆の煮汁を煮詰めたソースがおいしさの秘訣でした。

1540250760611

一足早くお正月が来たような豪華な試食で、どれもとてもおいしくいただきました。

2018年9月14日 (金)

9月エリア会議

9月13日横浜南センターでエリア定例会議がありました。

今回は主に10月11日に行われる「年末年始試食会」の企画進行について話し合いました。

おいしいものが色々食べられそうなので、これをご覧の皆さまも参加していただきたいです。

pencilお申し込みはこちらから↓ 締切:はがき 9月21日(金)消印有効・WEB・FAX 9月25日

http://www.palsystem-kanagawa.coop/event/20181011nenmatushisyokukai

riceballさて、定例会の一番のお楽しみはなんといっても試食で、

毎回、何が食べられるのかとても楽しみなのですが、

今回のおたのしみはランチもかねて「紅あずま」で作ったさつまいもごはんと、

「産直鶏と野菜の大葉焼用(和風味)」、「わ~い!さんま 味付け」でした。

Dsc_1206

さつまいもごはんは甘くて程よい塩加減で、おかず二品もご飯がすすむおいしい選択でした。

自分では選んだことがなくて、あらこんな商品もあったのね!

と新たな発見があり、みんなでおいしさの確認ができるのは定例会の試食の

良いところだなあと、さつまいもごはんを食べながら思いました。

Dsc_1209

notes今日はセンターに「キッチンカー」が駐車していました。

今週末のイベントで活躍するために来たそうで、神奈川県に1台しかないらしいです。

小さくてかわいいレアものです。ぜひ運転してみたい!

2017年9月21日 (木)

岩手ひとめぼれ栽培記 9 ~横浜南センター感謝祭編~

9月16日(土)雨のちくもり

5月から大事に育ててきた横浜の『岩手ひとめぼれ』ですが、交流商品課の坂本さんのお図らいで稲をセンター祭りで展示さてていただくことになりましたhappy02!おおっ!すごい!

花巻のみなさんもいらっしゃるので恥ずかしい!でも、がんばって育てた稲をみなさんに見てもらえるのはとてもうれしかったです。smileおもいがけず大舞台にデビューさせていただき、ありがとうございました!

生産者さんには、「よく育てたね」と、ほめていただきましたよheart01

20170916_102726花巻ブースにデーンと鎮座させていただきました。お隣は花巻で採れる雑穀のみなさん。

20170916_133036taurusこんせん君といっしょ!うちの『黒吉君』はお留守番!

もう稲刈りしていいよ~!と花巻の生産者さんに言っていただいたので、おうちに帰ったら早速稲刈りですよ!

2017年9月16日 (土)

横浜南センター感謝祭

今日は、横浜南センター感謝祭
何ヶ月も時間をかけて実行委員の方々と準備を進めてきました。

生憎のお天気でしたが、413名の来場者となり、大盛況!!
親子連れが目立ちましたが、老若男女楽しんで頂けた様子が伺えました。
クイズラリーも沢山の方が参加してくれました。やった甲斐があったね〜゚*✩‧₊˚

イベントブースでは、
★関東学院中等部 三年生による記念ライブ
★関東学院中、高等部ね鉄道部の鉄道乗車体験
★横浜市立大学 ヨーヨー世界チャンピオン高田柊さんのヨーヨーパフォーマンス

この組み立ても素晴らしい!
馴染みのある曲でオープニングを盛り上げてくれた中学生。
小さい子も大人も楽しめた鉄道。
高田柊さんの世界一のパフォーマンスは圧巻でした。

出展ブースも実行委員からのリクエストを汲み上げたて頂き、希望通りのメーカー、地域団体、産地交流をお呼びすることができました。
パンのお隣にコーヒー ナイスアイディアでしたね♡ᵕ̈*⑅୨୧

この2年間花巻交流をしてきた、横浜南エリア。産地の方とも顔なじみになり、再会に大喜びでした!
あの時頂いた稲を、交流商品課の方の図らいでお家で育てた稲を展示する事になりました。立派に育った稲、もうすぐ稲狩りできますね!
そして、個人的には夏の交流にて温かく迎え入れてくれた花巻交流の時間を思い出していました。
本当にありがとうございました。

全てのブースをご紹介したいところですが、またの折に報告させて頂きたいと思います。

最後に、実行委員として関わって頂けた一般組合員さんは、ご都合により当日の運営をご一緒することができなかったのが心残りですが、こちらで少しでも雰囲気が伝わったかな。
小さいお子さんを連れての会議の参加、毎回沢山のアイディア、提案していただきありがとうございました。

たくさんの方のご協力の元、盛り上がったセンター祭り。
実行委員長より感謝と共にお礼申し上げます。

♡お知らせ♡
会場で、おしゃべり会のご案内を配布しています。ミニ講座に試食ができる機会。お気軽にお申込み下さい。
お子様も同席可ですよ〜


2017年9月 2日 (土)

岩手ひとめぼれ栽培記 8

9月1日(金)曇りのち晴れ 25℃

昨日からとても涼しいです。

一昨日の暑さがウソのように急に秋が来ました。

横浜の稲も色が着いてきたようですhappy01

いや、一昨日の暑かった日にうっかり水切れさせてしまい、

日照り状態にしてしまったからかもしれないcoldsweats02sweat01

そうだったらどうしよう。オロオロ。

20170901_103513  先週にくらべるとだいぶ黄色い稲です。あとしばらくすると黄金色になるのだろうか?

20170901_121616taurus稲穂は固く実が詰まっているかんじがしますよ。そういえば、今年出る岩手の新ブランド米は『黄金の風』というらしいですよ。どんな味がするんでしょうね?名前もステキだし、なんだか気になりますね。

あ、『ひとめぼれ』もステキな名前だと思いますよ。作った人の愛と情熱を感じする気がします。taurus

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart

ホームに戻る

アクセスランキング