« まんまる 9月号(vol.122) | メイン | 稲刈!いわて花巻 秋の交流に行ってきました(2日目) »

2018年10月 1日 (月)

稲刈!いわて花巻 秋の交流に行ってきました(1日目)

2018年9月29日〜30日の1泊2日でJAいわて花巻に産地交流へ。

春の田植え、初夏の草取りからのバトンをいただき収穫の秋の稲刈りに参加しました。

今回は、大型の台風24号が近づき雨予報のなか、東京駅に集合し、東北新幹線やまびこで新花巻駅にむけて出発。

駅では生産者の方がお出迎えしてくださり、バスに乗ってホテルへ。ホテルに着いてすぐに、着替えをし、田んぼへ。昨日雨が降り、ぬかるんでいるため、条件は良くなかったですが、稲刈りスタート。

Cec8fbbe12994ee79c4396b63d10aec9

カマを片手に、一気にザクッと刈り取ると教えられるのですが、、、初めは一気にザクッとできず、ノコギリのようにギコギコと。

1f279d4401e34a6ba6b171f6157ba705

各家族に1人生産者の方がついて、アドバイスをしてくださり、10分ほどでザクザクと刈れるようになりました。子供たちもぬかるみに足を取られながら必死に稲刈りをしました。

67c91a2c638c45588ce4c7ac62e7bd87

次は沢山刈った稲を次は束ねる作業。これが難しく、子供にはなかなかできなかったので、生産者の方が束ねてくださいました。

63fe8ec5b00b42e69d1dcac60c32a2c9


そして、、、畔に向かって投げる。これを子供達に伝授してくださいました。テコの原理で飛ばすのですが、教え方がうまい!!「ば〜ね ば〜ね ば〜ね ぴょん」持ち方を教わり、呪文のように唱えて投げる。畔までは飛ばすことができませんが、呪文を唱えると距離が伸びて子供たちは楽しそうに距離を競い合って投げるお手伝いをしてました。

Daf1fef3c3c04e739e317dbc1d4bcfe7

もう一つの田んぼはコンバインによる稲刈り。同じ大きさですが10分ほどで刈り終えちゃうくらい早い。同時に脱穀もしてモミの状態へ。子供たちはモミになったお米を触ろうと軽トラックによじ登っていました。

153f5b22a89f4150896557ca252542ab

稲刈りが終了し、隣の畑でサツマイモ掘り。大きなサツマイモがゴロゴロと出てきました。

このサツマイモは、私たちが稲刈りの後に芋掘りが出来るようにと生産者の方が育ててくださっていたとのことでした。その心遣いがとても嬉しかったです。

夜は生産者の方との交流。

B2a48ffd57f847afb2c0b4ea1e42c6a2

小田山美女会の方がたくさんの郷土料理を作ってくださり、や炭火焼の秋刀魚、東和町で育てた牛肉の炭火焼など贅沢な料理でおもてなししてくださいました。どれも最高に美味しかったです。

生産者の方も入れ替わり立ち替わりでお話しに来てくださり、色々なお話を聞くことができました。

B6ff4d53411643c1a55e878cc1c96ab9

0c3b6e2692df47d2a1a7aa31d7801de6


子供たちには、今年採れたてのもち米での餅つき、餅まきのイベントで大興奮。1日でみんな仲良くなり鬼ごっこしたりしながら遊んでました。

結局、雨も降らず、楽しい1日目が終了しました。

つづく

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/496203/34146069

稲刈!いわて花巻 秋の交流に行ってきました(1日目)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart