« 2019年2月 | メイン | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月 6日 (水)

増殖する「みそ友」たち

今年もみその仕込みの季節となりました。恒例の、交流産地JAみどりの(宮城県)の大豆を使った「エリアみそ」作り、平塚地区くらぶママの休日(ママ休)の1月くらぶミーティングにて実施しました。

Dscf4557

エリアの企画に参加した方が、「みそ、やってみたかった!」と、飛び入り参加してくださいました。ママ休には「みそ作り」に興味があって、それをきっかけにメンバーになった人がちょいちょいいます。みそ作り大好きな私は、そんなふうに「みそ友」がじわじわ増殖するのも楽しいなあと思っています。

Dscf4561_2

おいしくなあれ!と念じて封印。

Dscf4564

今回は、番外編、追加のみそ仕込み会もありました。くらぶミーティングには都合で参加できないけれど、みその仕込みは一緒にやりたい!というメンバーでもう1回。このときは、「子供にみそ作りを体験してほしい」との気持ちから、メンバーの子どもたちにも参加してもらいましたが、4歳児が3人集まったらおとなしくみそ作りなんてそりゃ無理よね!あれ~、昨年は素直にやってくれたんだけどなあ(^^ゞ  結局は、大人だけでの仕込みとなりました。来年こそは・・・!

(きこりの嫁)

えっおいしい!パルシステムの冷凍ケーキ

さぽねっとの萩原美砂子先生による「指ヨガ・眼ヨガ」でスッキリしたら、ケーキを並べておしゃべり。体と心がほぐれる「スイーツ女子会」を開催しました(西湘、県西エリア主催、2月8日、ひらつか市民活動センター)。

Dsc_0109


「指ヨガ」、ただの手のひらマッサージではありません!ヨガというだけあって、呼吸法がたいせつとのこと。しっかり息を吐きながら、ゆっくりと・・・。身体全体と対応するという、手のひら、指。2人で向かい合って片方の人がもう一方の人の指と手をほぐしていきます。あ、ほんとだ。不思議と体がすっきり。

「目ヨガ」も、呼吸を意識しながら目の周辺のツボをゆっくり圧していきます。疲れ目によさそう。

Dsc_0113

身体が軽くなったところで、パルシステムの冷凍ケーキ。「おいしそうだな、と思ったけど冷凍ケーキってちょっとリスキーな気がして頼めずにいた。値段もけっこうするし、量もあるから失敗したらショックだし・・・」と思って敬遠していた人が多くいました。「これはおいしい!」どのケーキにも満足。

Img_6257

おしゃべりの内容は・・・「組合員活動ってどんなことしているの?」という話題で盛り上がりました。Weeklyどりーむぺいじで見る企画、学習会などのテーマにはとても興味があって、参加したいのに西湘・県西エリアでの開催が少なくて、という意見、こういう場では本当によくあがります。もっとメンバーがいれば、地区くらぶがたくさんあれば、自分たちでもっとできるんだよねー、あんなことやこんなこと・・・。

そうだよね、自分たちでやっちゃえばいいんだよね。やれるかなあ?・・・参加した人どうしで地区くらぶを立ち上げてみようか、ということになりました。まだ春先ですが西湘・県西エリア、熱いです。

組合員活動は、パルシステムの商品やサービスにはなりにくいけれど、組合員の安全で安心なくらしのために「あったらいいな」という悩みや課題を自分たちで解決していこうという場なんだな、とても生協らしい取組みだな、と改めて思いました。(きこりの嫁)

2019年3月 4日 (月)

はあと to はあと 3月号

Seisyoukensei PDF版はこちらhearttoheart_201903.pdf

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart