« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月25日 (水)

介護の入門講習会 ~介護の「いざ」が来る前に~を開催しました

1月26日 高津市民館にて、「介護の入門講習会」を開催し、6名の方が参加してくださいましたwink

最初は講義ですear

Img_20150125a 

介護は、誰にでも突然やってきますsweat01sweat01
その時のための心構えを教えて頂きました。

まずは、地域包括支援センターに連絡。
ケアマネージャーさんをつけ、介護用品の支援や今後のことを相談します

お金pouchのこともとても重要になってきます。 介護生活が始まると、ケアマネージャーさんをはじめ、看護師さん、ヘルパーさん など多くの人が自宅houseに入ります。

ひとりで抱え込まないためにも、気持ちをオープンにし、頼るところは頼り、 介護する人が元気でいることが大切だそうです
「いざ」が来たときには、今日のお話を思い出せたらいいなぁーup、とおもいました。

次は、質問コーナーです。

既に介護に直面している方のお話を伺うことができ、やはり家によって さまざまな問題があることがわかり、とても勉強になりましたpencil

そして最後は高齢者体験です。 半身まひ用、全身用とあります。

Img_20150125c  ↑ 半身まひ用

Img_20150125d  ↑ 全身用

足首、ひざ、ひじ、手などの関節におもりやサポーターのようなものをつけ、重いベストを着て、 目には視野が狭くなったり、ぼやけたりするメガネ、耳にもヘッドホンがたのものをつけて聞こえにくくし、杖をついて、歩いてみました。

Img_20150125b

ペットボトルをつかんだり、パンフレットを見てみるなどもしてみました。

Img_20150125e

目が不自由だと、周囲の様子が分からずとてもこわいことsweat02や、 関節が動かしにくいと動くのがとても疲れることweep、 指の力が入らないsweat01と、普段当たり前にできることができないことshock、 を体験しました。

今日の講義、体験はいつか必ず活かされることばかりでしたsign03
いつか来るんだろうな~と不安sweat01に思ってはいるものの、どうしたらいいのか 今まで特に勉強もせずきてしまいました。

具体的なおはなしをありがとうございましたheart04heart04

2015年2月23日 (月)

ポップコーン 3月号

516kawasaki

2015年2月14日 (土)

エリア交流会を開催しました!  &ヨーグルトレシピ

2015年1月20日、麻生センターにてエリア交流会&タイルクラフト制作を行いました。

まず始めに、今年度川崎エリアでおすすめしている“こんせんプレーンヨーグルト”。

エリアニュース『ポップコーン』の中でヨーグルトを使ったレシピを掲載していたのはご存知ですか??

そのレシピの中から抜粋して、「漬物」と「ぷるぷるぷるるんゼリー」をみんなで作りました。

ゼリーに使う柑橘類は、レシピではグレープフルーツとしていますが、今回はカタログで入手した季節感たっぷりのポンカンとスイートスプリングの二種類を使用happy01

ポンカンはみんなで手分けして一房づつ丁寧に手で剥き、スイートスプリングは果汁をギュッと絞り、下ごしらえしている間中甘くて爽やかな香りに包まれました。

Photo_3

さぽねっと講師によるタイルクラフトの講座。

今回は家庭で大活躍しそうなコースターを作成しました。

先生が用意してくださった見本をみて、あまりの可愛らしさに盛り上がりup色とりどりのタイルを目の前に、みんなのテンションはすでにマックス状態。

そんな中、一人黙々と作業を進める杉山センター長の意外なセンスに一同感嘆のため息lovely

Photo_4

みんなでカラフルなタイルをあれこれ試行錯誤しながらデザインをしたコースターは、それぞれに納得の出来栄えでした。子どもと一緒にももちろん楽しめる内容だったけれども、自分だけのオリジナルグッズを作れる時間を持てたのは、至極のひと時だったような気がします。

 

2_9

Photo_10

               upwardleft みんなの作品を集めてみました!素敵でしょshine

講座の後は、お待ちかねの試食タイム。

Photo_11

コロッケバーガーをメインに軽いランチをとりつつ、参加者同士の近況を交えた自己紹介をしました。顔見知りではあるけど、お互いの認識を深める良いチャンスだったように思います。

Photo_6

試食やヨーグルトレシピ、タイルクラフトの講座、色んな話をざっくばらんにして、本当に和気あいあいとした時間を過ごすことができました。

Photo_8

今回みんなで試食したヨーグルトの漬物とゼリーは皆さんに好評を頂いたので、もしご自宅でチャレンジしてみたい方がいらっしゃったらお試しくださいませsign01感想ご意見もお待ちしていますheart02

ヨーグルトレシピ

「ヨーグルト漬物」 

ヨーグルト400gに対して5%の量の塩を入れ、お好みの野菜を漬け込みます

※塩加減は、お好みで調整してください。

「ぷるぷるぷるるんゼリー」 

<材料>

グレープフルーツ:大1個、粉ゼラチン:5g、水:大さじ3、プレーンヨーグルト:1カップ、

砂糖:大さじ3

<作り方>

1.グレープフルーツを果肉80gと搾り汁100mlに分ける。搾り汁が100mlに満たない場合は水を足す。

2.水に粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。

3.耐熱容器にプレーンヨーグルト・絞り汁・砂糖を入れてよく混ぜる。

4.2のゼラチンを500Wのレンジで20秒加熱し溶かす。

5.3に4を入れ、泡だて器でよく混ぜる。

6.器に食べやすい大きさに切った果肉を入れ5を注ぎ入れる。

7.冷蔵庫で冷やし、固まったら完成♪

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart