2020年7月27日 (月)

かもめ 7月号

Yokohamaminami_2

 PDF版はこちらkamome_202007.pdf

2020年6月22日 (月)

かもめ 6月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202006.pdf

2020年5月25日 (月)

かもめ 5月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202005.pdf

2020年4月27日 (月)

かもめ 4月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202004.pdf

2020年3月23日 (月)

かもめ 3月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202003.pdf

2020年2月24日 (月)

かもめ 2月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202002.pdf

2020年2月13日 (木)

旬の手作りみかんジャム教室

ジョイファーム小田原の生産者さんに教わり、旬のみかんを使ったジャム教室を開催しました。
「ほんもの実感!」くらしづくりアクションの行動テーマに沿った企画として
食材を無駄なくおいしく使いきるジャム作りを参加者といっしょに楽しみました。
Dsc_0200_2
pencil 作り方はとても簡単!みかんの実をミキサーにかけてお砂糖を加えます。
お好みの量でみかんの皮を刻んで一度煮こぼしたものを加えて煮込み、
仕上げにレモン汁を加えるだけ。

ポイントはみかんの白い筋は取らないこと。
ペクチンとしてジャムの粘度を出すために必要なのだそうです。

Dsc_0204_2

お楽しみの試食タイム。作りたてのみかんジャムは爽やかな香りとやさしい甘みがあり、
パンやヨーグルトにとてもよく合います。
甘さや酸味も自分のお好みで調整できるのも手作りのよいところだと思います。
Dsc_0202_2生産者さん提供の菜の花もサラダにしていただきました。
湯がかず、斜めにカットしてオリーブオイルと塩と小田原のレモンだけの味付けですが
苦みが無くとてもおいしかったです。

Dsc_0210

煮あがったジャムは熱いうちに瓶に詰めて冷やし、
脱気した後、横浜南エリアオリジナルラベルを貼ってお土産に持ち帰りました。

1581429294943_2
手軽で簡単に作ることが出来るのでうちでも作ってみたいと思いました。 S.S

   

2020年1月27日 (月)

かもめ 1月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_202001.pdf

2019年11月25日 (月)

かもめ 11月号

Yokohamaminami PDF版はこちらkamome_201911.pdf

2019年11月 8日 (金)

2019年末年始商品試食会  ~横浜南エリア~

10月18日(金)、横浜南センターでエリア主催の年末年始商品試食会を行いました。

メニューは米沢郷鶏スパイシーフライドチキン、焼きさば寿しとさばの押寿し、コア・フード野付ほたてと野付いくらのカルパッチョ(瀬戸内レモンドレッシングで)、こんせん純生クリームロールケーキ、国産フルーツのデコレーションケーキ、産直りんごのアップルパイ、黒豆パンケーキ、紅鮭スモークサーモンのサラダ(瀬戸内レモンドレッシングで)、特大エコシュリンプのソテー(ジェノベーゼソース、こだわり酵母塩バターパン添え)の六品。参加者とメンバー、総勢11名のアットホームな雰囲気の中でエリアメンバーの考えたメニューを一緒に作ったり、盛り付けたり、みんなですると楽しみも倍増します。

いつも思うのは、人が集まると、いろんなおうちのいろんなやり方が見えて新たな発見があるということ。今回も例に漏れず。カルパッチョの盛り付けがとても綺麗でした。特大エコシュリンプのジェノベーゼソースソテーは一尾で食べごたえ十分。ジェノベーゼソースがよく合い、残ったソースは温めた塩バターパンでぬぐって食べると二度おいしい。黒豆ケーキは家政婦志麻さんのレシピだったり・・・。ケーキ三種は11名で分けるのが大変でしたが、どれもきめが細かくなめらかで、ぺろりと食べてしまいました。

食事をしながら、お気に入りのパル商品の話や情報交換をし、試食どころかしっかりランチをいただいて、おなかも気分もにっこり満足の試食会でした。

コア・フード野付ほたてと野付いくらのカルパッチョ

Photo_2

当日のメニュー

Photo

試食会の様子

Photo_3

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart

ホームに戻る

アクセスランキング