« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月24日 (月)

かもめ 12月号

Minami

2014年11月17日 (月)

佐原収穫祭に行ってきました~

予報ははずれお出かけ日和になった11月3日、南エリア企画の佐原の収穫祭へ行ってきました。

我が家の娘二人(年長と二年生)は、初めての収穫体験。もちろん私も初めてで、どうなることやら一日が始まりました。

しかし・・・朝早かったせいか寒いbearing 現地の気温も天候やコンディションを心配しながら、バスは出発しましたbus

バスに揺られること二時間、食育ゲームも楽しみ早くもおやつも楽しみ、佐原に到着し窓の外を見ると佐原のみなさんが温かく出迎えてくれました。

Img_2809

ウェルカムドリンクならぬ「ウェルカム甘酒」に「ウェルカム野菜スティック」に次女は大興奮・・・なぜって野菜スティックは大好物なので、現地のおばちゃんに勧められるまま人参を何本食べたか・・・ごちそうさまですhappy02母は初めて飲む甘酒。苦手だけどせっかくだから、と頂いたら飲みやすい!とっても嬉しいおもてなしに一日楽しめそうupと予感したのでした。

待ちに待った収穫体験の時間。サツマイモ、小松菜、ほうれん草、大根、人参、里芋・・・ふかふかの土で育ったお野菜達は瑞々しく見た目でもうすでに美味しそうdelicious

Img_2815

子供たちは初めての体験に大興奮!ちょうど学校で大根の育てている長女は、私の大根もこうなるかな~とつぶやきながら「よいしょ!」、「人参かわいい~heart01」と次女。自然の恵みを肌で感じて連れてきてよかったと思いながら、私も収穫の喜びを味わっていたのでした。

Img_2829

 

数あるお野菜の中で、長女が興味深く観察をしていたのは「サトイモ」 サトイモってどんな風になっているのかみなさんご存じですか?大きな青々した葉っぱのしたにぶどう状にくっついて育っているんですよ。それをポキポキっと外しながら収穫するんです。これには驚きでした。

Img_2831

三人分のお野菜・・・こんなにお土産に頂けるとは想像以上で、次女はほうれん草と小松菜くらいは持てるだろうとお願いしたのに「もう持てない~」と弱音を吐き、母さんは大量のいも類と袋が切れて大根6本を抱っこ。「ママももう持てない、頑張って~」、長女は無言で運び。それぞれの性格が相まって笑えてきましたcatfaceそして最後に「今度はパパと一緒だね~」と長女。それがいいね!

さてさて大量のお土産をバスに積み込みひと段落したら、おなかグ~おなかすいたね~このタイミングのさつまいもスティックと焼き芋は格別においしいupそして、ご飯にお漬物、豚汁・・・畑のど真ん中で食べるごはんはこれ以上ないくらい贅沢なお昼ご飯でした。娘二人は漬物が気に入ったようで、これには意外でした。新鮮なお野菜は何に変身してもおいしいね。ごちそうさまでしたwink

Img_2851

Img_2856

 

Img_2854

Img_2857

Img_2855

そして、最後にもみ殻の中で宝探しゲーム!これは次女がはまり、私の分まで宝探しをしてくれました。ママももみ殻の感触を味わいたかったな~。

Img_2870

疲れた子供たちはバスに揺られ、お昼寝・・・田舎のない我が家は一日で大自然の中で収穫体験し、自然の恵みを味わい、肌で触れ、とても有意義な一日を過ごせました。

佐原のみなさま、企画をしてくれた南エリアのみなさまありがとうございましたclub

持ち帰ったお野菜は、ご近所の方におすそ分け。みなさん、新鮮なお野菜、喜んで頂けました。人参の葉っぱはかき揚げに、サトイモはオリーブオイルソテーに・・・と献立交換もできました。

A・G

 

 

 

 

 

 

2014年11月 5日 (水)

「先取り!年末年始ワクワク試食会」を開催しました

こんにちは!ふーどまにあですnote

10月24日(金)、横浜南センターにて年末試食会を開催いたしました。

今回はいつもの試食会より少し、いや、かなりバージョンアップした内容でおとどけ!

食育ぱっくん隊の皆さんをお招きして「無駄のない食材使い切り」をテーマにしたプチお料理教室を同時に行っていただきましたshine

お料理教室はまず鰹と昆布で丁寧に出汁を取ることからスタートします。

Photo_13

取った後のだしがらもしっかり再利用します。

昆布はスモークサーモンの奉書巻きに。

甘酢につけたうすぎり大根とスモークサーモンを一切れずつあわせてくるりと巻いて、細く切った昆布で結びます。

パーティのオードブルにぴったりなメニューです!

Photo_19

それでもまだ余っただしがらはふりかけに。お弁当などに重宝しそうですね!

Photo_15

他にも、にんじんやれんこんなど型抜きした野菜の残った部分なども油揚げの中に入れ、お出汁でほっくり煮た「福袋」

Photo_20

色鮮やかなソースがクリスマスにぴったりの「ほたての二色ソース」

Photo_21

そして来年のお正月にはぜひ作りたい!「みぞれ親子雑煮」

Photo_22

合計5種の豪華なメニューをご用意していただきました。

どれもやさしいお味で本当においしくて、やっぱりきちんとお出汁を取ることの大切さを実感しました。

食後のデザートは恒例のこんせんくんホールケーキ。甘すぎず飽きのこない味は大人でもとても食べやすいです。

Photo_24

参加者の方も、最初は初対面から少し緊張した面持ちでしたが、あたたかい手料理をいただいてすっかり気持ちもほぐれたようです。

食に関する様々なお話を楽しみながら、和やかな時間を過ごすことができました。

今回の試食会のために何度も打ち合わせ・準備をしてくださり、当日は総勢5名のスタッフでお越しいただいたぱっくん隊のみなさん、本当にありがとうございました!

来年もぜひ、お願いしま~すbleah

Photo_25

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart

アクセスランキング