« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月24日 (火)

12月の定例会

今年最後の、定例会です。

最初にセンターの避難訓練をしました。
冷蔵・冷蔵室の閉じ込め訓練?(作業中などに間違えて閉じ込められた時などを想定して)も合わせて。

試食は、ちょっと豪華な感じです。
お漬物は、花巻の「金婚漬け」、お味噌は、エリアの手作り味噌です。

年明けには、配送員とのゲームがあるので、センター長自ら供給長とデモをして説明してくれました。

センター長、職員の方、エリアの皆様、センター祭りなどなと、ほんとにお疲れ様でした。来年もよろしくお願いしますm(__)m

2013年12月23日 (月)

ポップコーン 12月号

Kawasaki

2013年12月 5日 (木)

「おいしいコーヒーの淹れ方講座」を開催しました。


11月29日、麻生市民館で「おいしいコーヒーの淹れ方講座」を開催しましたshine

「いつものコーヒーとはひと味違うおいしいコーヒーcafeを家で飲んでみたいheart04️」ということで、カタログでおなじみ小川珈琲株式会社さんを講師にお招きし、教えていただきましたhappy01
小川珈琲さんがパルシステム神奈川ゆめコープでコーヒー講座を開催するのは今回が初めてということで、私たちのくらぶが記念すべきコーヒー講座第1号shineとなりましたsign03️ さて、どんな講座になったのか、ご紹介したいと思いますgood



コーヒーの淹れ方の前に…
小川珈琲さんのコーヒー豆に対するこだわりをお話いただきました。

まずは、焙煎する前のコーヒー豆を手にとり、匂いを嗅いでみました。


この焙煎する前のコーヒー豆、色は白く、香りもありませんcoldsweats01

この生豆のサンプルを取り寄せ、コーヒー鑑定士の方が選んでいるそうです。コーヒー豆は、産地はもちろん、生産者やその年の気候によって味が変わってしまうため、「いつも同じ品質・味」を保つには、この豆の選択がとても重要だそうですflair
たくさんあるコーヒー豆の中から「これだっsign03️」と選ぶコーヒー鑑定士の方って、本当にすごいですsign03

「この豆に決定sign03」となると、次は豆を焙煎する作業に入ります。
豆の焙煎には2つ方法があり、
①いろんな種類の豆を一度に混ぜてから焙煎する方法
②豆に合った焙煎具合があるので、最適の焙煎具合に煎った豆を混ぜる方法
です。
①は手間がかからないためコストが抑えられますが、いろんな豆を同じ時間焙煎するため、豆に合った焙煎具合にはならないというデメリットがあります。
②は手間がかかるためにコストもかかりますが、最適な焙煎具合の豆なので、豆の特性が活きるというメリットがあります。
この焙煎方法の違いで、コーヒー豆の値段が変わってくるそうですpaper

なるほどflair️ ここまでがコーヒーについての学習です。とてもわかりやすく、楽しいお話でしたhappy02

さあ、次は本日のメイン、美味しいコーヒーの淹れ方を教えていただきますhappy01


pencil美味しコーヒーの淹れ方pencil

①ペーパーフィルターの横と底の部分を互い違いに折ります。

②①をドリッパーにセットした後、コーヒーの粉を入れるのですが、「コーヒーの量を3人前以上は2割引き」で入れます。つまり、1人前10g、2人前20g、3人前24g…ということですgood️ 倍々にしていくと、とっても濃くなっちゃうそうですbearing

③ドリッパーの側面を軽くたたいて、コーヒーの粉の表面が平らになるようにします。

④沸騰したお湯がフツフツと言わなくなったくらいの温度に冷まし(85〜95℃)、粉全体が湿る程度に注ぎ、20秒待ちます。

⑤その後、真ん中にゆっくりお湯を注ぐぎます。回しながら注ぐ必要はありませんsign01️ドリッパーにお湯が残っている状態で、2〜3回に分けてお湯を注ぎます。お湯がなくなってから注ぐと、コーヒーのアクが入ってしまい、味が落ちるそうですweep




教えていただいた方法で、実際に淹れてみましたscissors️ 調理室は、コーヒーの良い香りでいっぱいですheart04


今回はこの5種類のコーヒーを飲み比べしましたcafe️ 種類によって、酸味も苦味もこんなに違うなんて、驚きです。


マイカップに美味しいコーヒーcafe 幸せなひとときですlovely


今回の講座は、コーヒーの淹れ方を教えていただくだけでなく、コーヒーについて楽しく学べる学習会となり、私たちも本当に楽しくて、あっという間の2時間でしたheart01

小川珈琲さん、参加いただいたみなさん、ありがとうございましたsign03



チャレンジ!かんたんかけいぼ 

11/28(木)麻生センターにて
「チャレンジ!かんたんかけいぼ」を開催しました。
 
これまで家計簿に縁がなかった方
何年もつけ続けたにも関わらず途中で挫折してしまった方
など色々な境遇の方が集結。
 
3人のLPA講師の方々に率いられ、グループごとに分かれ学習を進めます。
 

1385603889247

自己紹介に始まり、家計簿について思う事を考えたり
自分の家計簿の付け方に関する原因を考えたり・・・。
頼もしい講師の方々のサポートもあり
すぐに他の参加者の方とも打ち解け合うことができました。
 
今回勉強になったポイントは以下です:
 
◎PLAN → DO →SEEで何度も家計簿を見直し、
 マイルールを作り、オリジナル家計簿を作る
 
◎レシートは必ず1ヶ月は保管
 
◎収支が合わなくてもOK
 
◎日付毎でなくてもOK
 
細かいことは気にしないで、つけ続けることが大切なようです。
気負いせず、気長に頑張ろうかなぁと思える講座でした。
他にもLPAさんの方で家計簿講座の続編があるようで非常に興味が湧きました。
 

1386135028972

また愉快な講師陣の講座を
機会があったら受けてみたいなぁと感じました。
 
来年こそ節約smile
2時間ほどの楽しい講座の後・・・
川崎エリアで募集した、おすすめ納豆レシピから6品を
参加者みんなで試食しました。
こちらの模様は、次回ご報告します。

ある日のエリア定例会

今年の秋は、何かと忙しかった川崎エリアですが、10月のエリア定例会で年末年始おすすめ商品の試食をしましたsign03


準備中の様子ですhappy02 とっても美味しいそうですね~lovely


私にも試食プレートが配膳されましたscissors

メニューをご紹介しますと…
・米沢郷鶏スパイシーフライドチキン
・産直牛のローストビーフブロック
・こんせんクリームロールケーキ
・押し寿司セット
・テーブルロール
・10品目の具だくさんサラダ
・レタス&赤玉ねぎ
・きゅうり&エリアで作った味噌
・谷田部収穫祭土産のさつまいも



見た目の豪華さだけでなく、ボリューム満点、味は…もちろん美味でしたheart01

川崎市消費生活展に始まり、谷田部収穫祭、みやまえセンター祭りと、2013年度の秋は川崎エリアにとって、忙しい秋でしたが、美味しい試食でパワーアップですhappy02

追記 もちろん、エリア定例会議もビシッと頑張りましたgood

2013年12月 3日 (火)

おすすめ納豆料理レシピ 大募集しました

 

11月に川崎エリアの組合員の方を対象に

“納豆が苦手という人も思わず食べてしまう納豆レシピ”

を大募集しました。

 

なんとsign03

 

15通もの応募がありましたflairDcim0522_2

応募してくれた皆さん

本当にありがとうございましたconfidentheart04heart04

どれもこれも簡単でおいしそうなレシピばかりdelicious

 

試食した感想はちょっとずつここで発表

していきたいと思いますので

お楽しみに…notes

 

 

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart