« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月14日 (水)

冷凍食品の活用術

2月22日小雨sprinkleが降る木曜日。溝の口駅近くにある高津市民館にて、私たちF&Fくらぶは(株)東京コールドチェーンより講師をお招きして「~解凍方法でもこんなに違う!?~冷凍食品の活用術」と題して行いました。

始めに講師の方に商品の熱い思いを伺いear、その後調理スタートhappy012018222_4

今日のメニューrestaurant

「オクラとなめこのかき玉スープ」

「酸辣麺風サラダ」

「国産豚肉で作った肉まん」 

「マンゴースムージー」

「さくらだんごcherryblossom」でした。

調理は簡単にできるの??と思いましたが、「おくらとなめこのかき玉スープ」はカタログに載っている「おくらとなめこの山和え」を、チキンブイヨンを溶かし沸騰したお湯に入れ溶き卵を回し入れ、調味料で味を調えたらできあがり!というお手軽料理restaurant。他の調理も普段食事を作りなれている手際のよい主婦にかかればラクチンポン!!でした。

肉まんは「蒸し器で蒸した場合」と「電子レンジで温めた場合」の食べ比べをしました。温めてすぐはどちらもおいしくいただけますが、こちらの商品は保水剤などを使用していない為、時間がたつと皮が乾燥して硬くなりやすくなっているそうですdespair。調理の手間と時間はかかりますが、やはり蒸し器の方がおいしかったです。皆さまお試しあれ!です。

2018222_6 

写真は「酸辣麺風サラダ」です。大根とにんじんをピーラーで薄い麺状に切り水菜を添えて、その上にまたまたカタログに掲載されている「山芋とれんこんのシャキシャキ肉団子」を温めて乗せるだけnote。お好みで食べるラー油をかけて完成です。


手作りのマンゴースムージーもおいしかったです。

2018222_3

こちらが完成したお料理のセットです。

デザートの「さくらだんごcherryblossom」は今春デビューの新商品だそうです。中は白あんで春らしい雰囲気heart01一足先に春deliciousがやってきました!!

2018年3月 5日 (月)

ポップコーン 3月号

Kawasaki PDF版はこちらpopcorn_201803.pdf

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart