アクセスカウンタ
アクセスカウンター
ブログ「なかよこ」とは
なかよこトップページ
Img002
パルシステム神奈川ゆめコープ
横浜中エリアのブログです。
組合員の私たちが企画運営しているイベントの報告や地区くらぶの様子を伝えています。コメントはお気軽にどうぞ!
WEB版 weeklyどりーむぺいじ
イベント情報

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープのイベントをご案内しています。ぜひご参加ください!

アクセスランキング

Powered by Six Apart

4) 横浜中エリア Feed

2020年2月16日 (日)

三浦半島のキャベツ

三浦半島EM研究会のキャベツが届きました。12月に圃場を見学したときに、1〜2月に出るキャベツが甘みがあっておすすめと聞き、楽しみにしていました。

「早春」というキャベツです。神奈川独自カタログの「いいね!かながわ」では、生で食べるのがおいしいと書いてあったので、早速作ってみました。

塩でもんだだけの副菜。作る前に何もしない状態でキャベツの端っこをつまんでみたら、本当に甘みがあり新鮮なのを感じました。

塩もみ後もシャキシャキおいしかったです。
三浦半島EM研究会では、食べて元気になる、健康になる野菜を目指していると聞きました。見た目は同じキャベツでも、育ち方や中身が違う野菜。選んで大事に食べたいなと思います。

2020年2月 3日 (月)

三浦半島のレディサラダ

昨年12月の産地交流で三浦半島EM研究会の畑を訪れて、見かけた赤い大根「レディサラダ」
「いいね!かながわ」に掲載されていたので、注文してみました。

鮮やかな赤がおいしそうです。
酢で和えるときれいな色が引き立つと聞いていたので、カタログに載っていたすし酢と白だしを使って浅漬けしてみました。

夕飯のときに漬けてすぐのがこちら↑シャキシャキおいしかったです。
そして一晩だったのがこちら↓

手軽にできて、とてもよかったです。
サラダとしてもこの季節に貴重な彩りを添えてくれるように思います。
みなさんもぜひお試しください。
もっとおいしい食べ方がありましたら、コメントに残してください♪

今度は産地交流のときに教えていただいたキャベツ(早春)が楽しみです。

2019年12月21日 (土)

12月度エリア会議

12月18日、今年最後のエリア会議を開催しました。

今年も企画やセンター祭り、バスツアーと色々開催出来ましたscissors

来年の話をすると鬼が笑うsign02

いやいや、次年度の話は今からしないと進みませんbleah

という事で、今回会議は次年度の話が盛りだくさんでしたshine

鬼もきっと笑い過ぎて痙攣している事でしょうpunch

20191218_111620_2 次年度は薬膳など健康を考えた企画などをかんがえていますnotes

参加を後悔させない、楽しい企画がたくさんあるので、是非是非参加をお待ち申し上げますheart04

20191218_111557_2

※今回の試食はなかなか腹持ちの良いラインナップでしたbanana

 

 

2019年12月18日 (水)

三浦半島へ行ってきました

12月14日(土)東戸塚駅からバスで出発して、三浦半島EM研究会の圃場に行きました。沢山の応募者の中から抽選で選ばれた皆さんと一緒にわくわく向かいました。

かなり良いお天気です。海からの風を感じながらバスを降りて大根畑まで歩きます。

この元気な青々とした葉っぱ全部、大根です。ふかふかの土に立派な大根がずらり。

EM菌を活用した栽培方法について説明を聞いたあと、実際に大根掘りを体験します。

見た目が悪いとおいしさは変わらなくてもランクが下がってしまう話には衝撃を受けました。サイズも大きすぎても売れないとのこと。

次に台風被害のひどかった飯島農園に伺いました。いちごのハウスがボロボロになってしまって、片付けなどの作業で、次の野菜の植え付けが遅れてしまったとのことでした。

ブロッコリー畑です。赤ちゃんブロッコリーがたくさん植っていました。極力農薬は使いたくないが、大きな虫がついた状態で消費者に届くと嫌がられるため、農薬使用の判断は難しいと苦労していらっしゃる様子でした。

次はキャベツ畑です。
寒玉と春キャベツの間の期間で収穫される「早春キャベツ」の畑を見せていただきました。1月2月が甘くておいしいそうです。近くにレディサラダという赤い大根がありました。サラダとして食べるのに適した品種だそうです。「いいね!かながわ」で注文できます。食べてみたいなぁと思いました。

昼食は三浦で取れた野菜をたくさん使ったお弁当です。生産者の皆さんに質問したり、エリアメンバーの準備した⚪︎×クイズをしたり、じゃんけん大会で盛り上がりました。

「顔の見える」は最近スーパーなどでも見かけますが、消費者が生産者を知るだけでなく、生産者が私たち消費者の顔を知り、どんなことを感じて選んでいるのか、お互いを理解する。それがパルシステムの産地交流の良さだなぁと感じました。これからはますます三浦の野菜を食べたいなと思います。

2019年10月20日 (日)

エリア会議と年末年始おすすめ商品

10/16(木)横浜中センターで定例会がありました。
今回の会議試食は特別バージョン!
年末おすすめ商品から「コア・フード野付の産直ほたて 化粧箱」「紅鮭スモークサーモン切落し」を使った海鮮丼にしました。

〜スモークサーモンの感想〜
適度な塩気がおいしい。
鮮やかな色でパーティー向き。
ご飯と一緒に食べてもおいしい!

〜野付のホタテの感想〜
大きさにびっくり!
贅沢な気分になった。
甘味があり美味しかった。
ぷりぷり食感最強!

感想の通り、一粒があまりに大きかったので、ボールペンを並べて比較してみました。
平面だけでなく、厚みもかなりあり食べ応えがありましたよ!


今回私たちが試食した商品がカタログにいつ掲載されるかのお知らせです。

【コア・フード野付の産直ほたて 化粧箱9~11玉350g】
12 月 1 回「早期予約チラシ」→ 2,780 円(税込 3,002 円)
12 月4回 →2,980 円(税込 3,218 円)

紅鮭スモークサーモン切落し 70g
12月2回・3回・4回 最安値特価 358円(税込)386円


他にもクリスマスケーキやイクラなどなど、食卓を華やかにしてくれる美味しい食材がどんどん出てきます!
掲載スケジュールをチェックして、年末年始を楽しみましょう♪

2019年10月19日 (土)

横浜中センターまつり開催!!

10/19(土)10:30~13:30 横浜中センターにて「横浜中センターまつり」を開催しました。前日まで予報では雨でしたが、日頃の行いが良かったのか雨も止み、太陽も顔を出してくれました☀

地域で活動している六ツ川竜の鼓会による演舞でスタート!和太鼓の体験もしました🎵

横浜中エリアのブースでは東北を応援できるてづくり商品「FUCCO」の販売をしました。他にも防災に役立つハザードマップの配布やクイズラリーも行いました。

たくさんのメーカーや産地のブースが出展しました。
オムツの販売にはたくさん方の列が!

こーすけ&こんせんくんのツーショットもパチリ⭐
キッチンカーでは水餃子の試食♥
かまぼこつみきで遊べるスペースも!

約400名の方が来場され、盛況で終わることができました!
ご来場くださった方々、関係者の方々、本当にありがとうございました!

2019年10月 7日 (月)

9月度エリア会議

 

9月18日、横浜中センターにて9月度エリア会議を開催しました。

今回は何と横浜西エリアのメンバーさん達がゲストに来てくれました♪

横浜西でエリア会議が立ち上がり、これから色々と始動していきます!

企画等目にしたら、是非参加してみて下さいね❤

 

1570373884232_4

さてさて今月はセンターの冷凍設備に潜入しました!(※冷設緊急時訓練)

写真を撮り忘れましたが、かなり大きい冷凍庫で閉じ込められたら終わりだな…って軽く想像出来る設備です。

暑い日だったので、最初数秒は心地よかったけど、体脂肪薄そうな人は最初から寒がってました。

生まれて初めて自分の体脂肪にプラスイメージを持つ事が出来ました♪

10月19日には中センターまつりがあります。

今回の会議はたくさんまつりのお話が出来ました。

退屈はさせないと思います(^_^)v

これを見た人、是非当日遊びに来てください!

2019年8月22日 (木)

8月定例会とエリア交流会

8月21日に横浜中センターにて定例会があり、主に、10月19日(土)開催予定のセンターまつりの打ち合わせをしました。

試食)
みちのく小丸せんべい(黒胡麻)
徳用ミニようかん
朝の応援食・国産柑橘のマドレーヌ(C a配合)
たべっ子どうぶつバター味

定例会の後、エリア交流会をしました。

なんと、エリア交流会からは、中よこタイムの梅シロップの記事を見て興味を持たれた女性の組合員の方が参加されました。
エリアニュースを見ている方がいることを知れて嬉しく思いました😊!

その青梅と花見糖が主原料の梅シロップは、ただの炭酸水を加えて梅シロップ炭酸割りにしました。
梅の香りが良くて二杯もおかわりをしてしまうほど美味しかったです🤤。

それから、そうめんとレンチンで食べられる唐揚げも出て、お腹いっぱいのランチをいただきました!

2019年8月 5日 (月)

ランチ交流会

7月31日(水)ランチ交流会が開催されました。カタログではおなじみのお料理セットを2種類、調理してみました。さばの南蛮漬けとミネストローネです。

初めて顔を合わせるみなさんでしたが、わいわいおしゃべりしながら、あっという間に2品完成。さばの南蛮漬けとミネストローネです。そこにごはんは山形つやひめ、付け合わせにサラダやごぼうの甘辛を添えてワンプレートにしました。

実はデザートもあって、ロールケーキがこんなにオシャレにおめかし。パルシステムならではの飲み物もたくさん用意されていて、おいしくいただきました。

交流会タイムでは、お料理セットを家族の人数に合わせてアレンジする方法など、経験者ならではの話が聞けました。カタログを見ながら、次に試してみたいものを選んでみたり、セットそれぞれの味の濃さなども聞き合いながら、充実した情報交換ができました。

また、カタログでは商品を利用するだけではもったい!という話もありました。商品以外にもお子さんを連れて行ける産地交流もあるし、イベントもある。気になったところからぜひ足を運んでみて!と。これをきっかけに楽しんでもらえたらと思います。

横浜中センターでは10月19日にセンターまつりも予定されています!ぜひ遊びにいらしてください。

2019年7月11日 (木)

7月定例会と梅シロップ

涼しい日が続きますね。7月の定例会がありました。7/31のランチ交流会の打ち合わせや、10月のセンターまつりの検討をしました。

試食は
紅茶とりんごのパン
北海道のさくらんぼ
冷凍ブドウ(たねなし)
お弁当テリヤキミートボール
チョコアイスボール(ファミリー)

普段利用したことのない商品が試食できるので、とても楽しみです。

そして、こちらが1ヶ月たった梅シロップ。センター長が毎日ビンをゆすってくださったおかげで、すっかりできあがりました。色が濃いのは花見糖だからだと思います。8月に試飲するまで、梅を取り出して、冷蔵庫で大事に保管します。