« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

予約登録米

予約登録米ご存知ですか?
4週に1度決まった銘柄が届くシステムですsign01

メリットは
紙面ご案内よりもお得note
買い忘れがないsign01
不測の事態でも優先的にお届けflair

デメリットは
すべての銘柄がないweep
銘柄の浮気ができないsweat01

予約登録をしてもらえることで、
生産者も「これだけ待っている人がいるsign01」という励みにもなり
産地の環境保全型農業の拡大にも繋がりますshine

他生協さんを含め、産地の三原則(産地との約束)があります。
①生産者、産地が明らかである。
②栽培方法や出荷基準が明らかで、栽培履歴がわかる。
③産地の生産者や組合員相互との交流ができるsign01

パルシステムでは上記に加えさらに
④環境保全型・資源循環型農業を目指すsign03

環境保全型、資源循環型ってなにsign02
環境保全型とは化学合成農薬・化学肥料を削減し、環境を守ろうという取り組みですflair
種籾の段階で雑菌を押さえるため、消毒薬を使います(簡単なので)が、代わりに60~63度のお湯に10~15分浸けて殺菌します。

苗を高密度で植えれば、生産高は上がりますが、稲間の風通しが悪くなり病気の発生率が上がります。
その防止のため、一般的には薬を使います。
そうならないよう稲間を広めにとり、風通しを良くし、病気を予防します。
ほかにもいろいろ削減努力をしているんですよnote

資源循環型は「藤沢のすくすくパン豚」の紹介で触れましたので割愛します。
未来の子供たちに少しでもキレイな環境を残したいですねsign01

もうすぐ予約登録米の申し込みが始まりますsign01
私たちの作るチラシも入る予定なので、ぜひお手に取って見てくださいねnote
登録期間は5月4回から6月4回(5/13~6/28)
お忘れないようよろしくお願い致しますshine
毎日食べるお米。安心でおいしいものを食べたいですねheart04

藤沢エリアは今年度JAみどりのと交流をしていきます。
銘柄でお悩みの方は、JAみどりのの予約エコ・宮城ひとめぼれよろしくお願いしま~すhappy02

そして年4回の春夏秋冬の産地を訪ねる交流イベントにも参加お待ちしていますheart04
今年度は春の交流 5月25・26日  夏の交流 7月6・7日  秋の交流 10月5・6日
冬の交流 1月18・19日と予定されています。
ぽんたも娘2号を引き連れ参加予定dashでいますので、一緒にいかがですか?
お米の出来るまでを知る。そしてどんな方々がどんな思いで作っているか聞ける。
とってもステキな食育ですlovely
今後交流の様子をブログにアップしていきたいと思いますsign03
お楽しみにshine

2013年4月23日 (火)

藤沢のすくすくパン豚の予約登録開始!!

こんにちはhappy01ぽんたです。
春になったはずなのに、肌寒い日々が続きますね~
皆さん体調崩されていないでしょうか?

藤沢産といえば、「藤沢のすくすくパン豚」ですねnote

「藤沢のすくすくパン豚」の予約募集チラシが入っていたのご覧になりましたか?

今年は5月の応募だけなんですよ~down
半年後の予約受付がないんですweep

ぜひ今回を逃さないでくださいねshine

パン豚とは何ぞやsign02という方、以前私が見てきたことをアップしてあるのでぜひご覧ください。
藤沢のすくすくパン豚」←こちらをクリックしてみてくださいねnote
ぽんた家の食べ方」←届いたお肉をぽんた家でどんなふうに食べたかが載っていますscissors

これから夏にかけてでしょ~鍋もやらないし…なんて方!
千切りキャベツ(百切り?レタス)にしゃぶしゃぶして、さました豚肉を乗せ
野菜たっぷり和風ドレッシングをかけていただくnote
食欲のない時にはもってこい!ダイエットにもいいですよ!
ちなみに野菜たっぷり和風ドレッシングにはカロリー控えめなものも出ていますnote

夏の食欲のない時こそ、美味しい豚肉を食べたいですね!

さて今回の予約登録者(前回からの継続者ももちろん)の方々には素敵なお知らせshine

①限定販売「ヒレ肉の麹味噌漬け(勝手にぽんた命名smile)」
1頭から少量しか取れないひれ肉を使った麹味噌漬けを登録者にのみ限定販売しますsign03
1回限りの企画です。6月に予定しています。

平川農園さんに行けちゃいますsign03
7月13日(予定)に生産者平川さんと一緒にバーベキュー交流会です!
豚さんたちにも会えるかも♪
ご応募が多い場合には抽選になっちゃうんですが…ごめんなさい。

③藤沢のすくすくパン豚料理教室
まだ時期・会場は未定ですが、藤沢のすくすくパン豚をよりおいしく味わえる料理教室の開催を予定しています。
こちらもご応募が多い場合には抽選になることも…

どれもこれもお肉と一緒に配布される「藤沢のすくすくパン豚通信」にて詳しくご案内が入ります。
購入者しか読めない通信ですので、まずはぜひご予約してみてくださいねnote

ぽんたもブログでおいしい食べ方紹介できたらいいな~shine
ただ致命的なことが…ぽんた料理下手なんですよsweat01
みなさん藤沢のすくすくパン豚のみならず、おいしい豚料理教えてくださいsign01
これならぽんたでも作れるよ!というものも大歓迎happy02
藤沢のすくすくパン豚で作って紹介していきたいと思いますsign01

申し込み期間書くの忘れていましたsweat01
お申し込みは5月1回~2回(4月22日~5月3日)この期間しかありません。
最初のお届けは5月3回(5月13日~17日)です。
初回はAセット
ロースしゃぶしゃぶ用(冷凍)160g
小間切(バラ凍結)250gです。

チラシ返してしまった方、ゴミ箱に入れてしまった方
注文番号は184781ですよ~

去年よりご登録いただいている方は再度のお申し込みは不要です。

2013年4月15日 (月)

「そなエリア」に行ってきました

3月29日総代企画で東京・有明の丘地区にある「そなエリア東京」と
川崎・東扇島地区にある「首都圏臨海防災センター」へ行ってきましたsign03

総代の皆さん向けに企画されたバスツアーです。
去年も同じく防災センターに行くプランだったのですが、あいにく予定が合わず
念願の参加ですscissors

ぽんたも娘1号2号を引き連れ行ってきましたnote
横浜駅からバスで移動bus

まずは「そなエリア」へ
ここは防災体験ゾーンと防災学習ゾーンがあり、震災についての色々なことが展示してありました。
地震のメカニズム、地震対策、地震の周期、震災時の知恵などなどsign01
体験ゾーンではM7.3(マグニチュード7.3) 震度6強の揺れが来た想定の町が作ってあり、
72時間の生存力を3DSを使用しての判定体験もありました。
私は無事に100%、娘2号は70%、なんと娘1号は…50%でしたdown
しっかり勉強して帰らなきゃsweat01

Dscf0303

関東大震災クラス(M8)の地震は200年~300年ごとに起こるそうですが、
その間にM7クラスは数回起こっているようですcoldsweats02
30年以内に起こる確率は70%だそうですsweat01

あくまでも確率ですが、備えはしておいて、しすぎるなんてことはないですもんねsign01

Resize0127 Dscf0207

震災が起きた時には、緊急災害対策本部が設置され、公園全体が広域的な指令機能を持つそうです。
平常時はなにもない広大な広場と病院のある公園です。

Resize0128_3

ここが対策本部になるそうです。
刑事ドラマなんかで見るそのものですsign03

震災時、海が近いから大丈夫かな?と思ったのですが、
東京湾ではそれほど高い津波は来ないとの想定だそうです。
海が近いというのは物資などの運搬に利点が多く、
河川を利用しての運搬も行えるとのことです。
高速道路が近いのもメリットの一つだそうです。液状化防止のための対策もバッチリしてあるそうです。

災害時の知恵もたくさんありました。

Resize0135 Resize0138 Resize0137
ペットボトルを利用しての椅子や空き缶でご飯を炊いたり、災害時大切なトイレの作り方が展示してあったり。

Resize0133_2 Resize0134_2
大人の3日間の非常用食糧も展示してありました。

なぜ3日間?それは3日間は人命救助が優先され、水や食料の配布まで手が回らないそうです。
3日間分は自分たちで何とかしなくちゃいけないですね。
トイレも大事ですよ。東日本大震災時にはトイレに長蛇の列ができたり、
トイレ以外で排泄することによって周囲の衛生状況悪化になるようです。

玄関前に「○○にいます」「○○は元気です」などの張り紙は不在を知らせることになり、
防犯上良くないそうです。
災害用伝言ダイヤルや事前に家族で落ち合う場所を決めておくことが大切なようです

続いて「首都圏臨海防災センター」移動
川崎の工場団地の一角にあります。

こちらも通常はバーベキューやサッカー、潮干狩りの出来る公園になっています。
ここは人・物資の集積、荷捌き、分配、搬出などの役目を担っているそうです。

Resize0150

どちらの施設も耐震構造で建てられているそうです。

Resize0129_2

最近のマンションでは免震構造も増えましたよねsign02
免震構造ってどうなってるんだろうって思ったことないですかsearch

実際に地下を見せていただきましたsign03

Resize0152 Resize0151

ミルフィーユのように重なったゴムと鉛の塊がゆっくり揺らす役目と制御する役目を担うようです。
Resize0153

当然動くように浮いているので、地下に降りる階段は、下が数cm浮いていましたflair

今回学んだことはまだまだあり、もっとお伝えしたいのですが、残念ながらすべてはお伝えしきれません。
でも今回学んだ大切なことは
・3日間家族分の食糧の用意
・トイレを作る準備
・防災用具の準備
・家族との落ち合い場所の確認
そして最も大事なことは、常に家族で地震について話をすることsign03

家族一緒ならばいいけれど、会社にいたり、学校にいたり、通勤、登下校、遊びに行ってる時…
どこで被災するかなんてわからないですからねdown
特に子供には常に話しておくことが必要ですよね。
自分を守れるのは自分だけsign01
自分が助からなくては、他の人を助けることも出来ないsign03
だって「子供が逃げている」と安心できるだけで冷静になれますからねnote

必ずいつか来てしまう地震sweat01
日本に住んでいる限りしょうがないですね。そのために備えだけはしっかりしましょうnote

2013年4月13日 (土)

「親子でティータイム」

3月28日 サンクタス湘南アネーロの丘 パーティールームにて 
城南地区くらぶ MOWMOW主催「親子でティータイム」を開催sign01

3歳から中学1年生までの19人の子供たちが参加してくれました

メニューは
apple焼きデコドーナツ
appleクレープ
apple濃厚チョコケーキ

ドーナツとクレープは日東富士製粉「国産粉ホットケーキミックス」を使いました
(3月の定例会の記事にホットケーキミックスの説明が載っていますsign01)
ドーナツは牛乳で作る一般的な生地のほか、豆乳、青汁、野菜ジュースを使ったものを作りましたnote

Resize0128   

焼きあがったドーナツを、みんなでカラフルにデコレーションheart04
カラフルなアイシングやチョコレートでお化粧ですshine

Dsc_0810

クレープは生地を寝かせる時間が必要なため、事前に用意したものを焼きましたhappy02
挟む具材や生クリーム、カスタードクリームなども子供たちでsign03

Resize0129

生クリームに少量のレモンやジャムを入れると泡だてが速いので、今回はその方法で手で泡だてに挑戦up

Resize0130

カスタードクリームは若干のだまができたけれど、それも自分たちで作った証拠scissors

濃厚チョコレートケーキは卵白とチョコレートのみで作るふわふわケーキheart04
フードプロセッサーで生地を作ったら、あとはフライパンで焼くだけnote

その間ママ達は…
パルシステムの牛乳やハム、国産小麦ホットケーキミックスなどについてのプチ学習会pencil
日頃家庭だと、危なっかしくて思わず手や口が出てしまいますが、別々なので遠くからチラチラ見るだけeye

Resize0131

Resize01331

さて子供たちが作ってくれた素敵なおやつたちheart04
作るのには時間がかかったけれど、食べるのは一瞬で終わっちゃいましたcoldsweats01

Resize01341
 

春休みの素敵な思い出になったかなhappy01

2013年4月11日 (木)

3月エリア定例会議

新学期が始まりましたねcherryblossom
こんにちはsun ぽんたですhappy01

春休みはブログの更新お休みしちゃっていましたdespair
ごめんなさいsweat01

さてさて遅くなりましたが
3月7日に藤沢センターにて3月の定例会が行われました。

今回のお題は、3月の2企画についての打合せと、各自それぞれに出席した会議の報告ですnote

理事からの報告は工場見学に行った内容でした。
紙面でもおなじみ日東富士製粉「国産粉ホットケーキミックス
国産小麦で作られているのですが、工場自体は国産小麦以外も扱っているそうです。
同じラインを使うならば、国産以外も交じるのではsign02
ところが、この商品を作る時には国産小麦で生産ラインを洗ってから製造するそうですflair
洗うのに使った国産小麦は廃棄ではなく、飼料になるそうですsign01
他にも焼きミョウバンを使用しないなど、こだわりを持て製造しているんですね~shine

Dscf0166

restaurant今月の試食品restaurant
cafeプチメロンパン 
パクパク食べられる手軽な軽食。
子供でも食べられる大きさ。

cafeスナックサンド(いちご&マーガリン) 
マーガリンとジャムが甘酸っぱくちょうどいい味。子供が好きな味。

cafeミニピザ(サラミ&ベーコン) 
ミニサイズなので量が調節しやすい。
冷凍なので、食べたい時にすぐ食べられる。
忙しい朝や小腹がすいた時にちょうどいい量。
手軽に調理できる。

Dscf0169

またまたがっつり系な試食は、ぽんたセレクトでしたsmile

1月に作ったのお味噌heart04
約1カ月たってどんな感じになったかな~
Dscf0177
うす~く色が変わったような…これからの変化も楽しみですnote

Dsc07294
2月の定例会でお渡ししたチョコのお返しを、杉山センター長からいただいちゃいましたshine

杉山センター長が宮前センターに異動になり、新しいセンター長がお見えになりました。
坂本センター長ですsign01

残念ながらお写真とコメントがまだなので、4月の定例会報告で載せますねnote

WEB版weeklyどりーむぺいじ

Powered by Six Apart